シミュレーション | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

2021年 7月 26日 シミュレーション

みなさんこんにちは

担任助手2年の岩井わかなです!

中村先生のブログはもう見ましたか?tipsという言葉、私も使ってみたいですね

大学生の私から見ても為になる内容だったのでぜひ読んでくださいー

 

今月のブログのテーマは

受験生に役立つプチ情報」 です!

多くの担任助手の方々が役に立つルーティンや勉強面での対策を紹介していくれているので

私は試験当日について話したいと思いますー

 

”事前にシミュレーションして試験時間を有効に使う”

これがとっても大切なんです

でも有効に使うって言われてもぼんやりとしてますよね笑

 

例えば

試験本番中に突然おなかが痛くなったら…?

(緊張するので十分ありえますね)

いつも解ける大問が全然わからなかったら…?

 

絶対に焦っちゃいますよね…そして引きずって芋づる式で間違えていく…悪夢

本番は予想だにしないことがポンポン起こります

なので私は

「英作文が難しかったら飛ばして○○を解こう…」

「リスニングの前には3分余裕をもって時間を作ろう…」

 

色々な状況をシミュレーションして細かく作戦だててました

(ちなみに胃が弱かったのでお手洗いに行く時間も時間配分に入れてました笑。試験中も全然いけるので大丈夫ですよ)

(私はしてませんでしたが、3時間を超える試験になるとわざと寝て集中力を保つ人もいるらしいです)

 

こんなの面倒くさいし、全然状況が浮かばないって思ったそこのあなた!

このシミュレーションの精度を高めるために色々な解き方を試せるのが過去問演習です✨

解いて終わり 

ではなく

解き直しを本番につなげられる 

ように演習を重ねてください!応援しています

 

 

明日は 塚田先生のブログです

塚田先生は受験生のとき、計画も自分でたててしっかり実行していた自主的な生徒でした!

そんな彼女がどんなプチ情報を教えてくれるのか期待ですね! 

ではさようなら

2年担任助手 岩井わかな