サボり魔にはならない程度で | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 30日 サボり魔にはならない程度で

こんにちは!担任助手2年の井出遥香です!

 

最近ミンミンゼミの鳴き声よりもツクツクボウシの方が多いなとかトンボめっちゃ飛んでんなとか秋を感じる機会が増えてきた気がします…🧐

公立高校の皆さん、夏休みが明けて秋感じてますか?ちなみに私は高校生の時、夏休み最終日から最初の授業までが夏休みの課題をやり込む時期だったのでそのときめっちゃ夏の終わりを感じて切なくなっていました…

秋感じているとは言ってもまだまだ暑いですから熱中症対策しっかりして過ごしましょう!!

 

昨日の塚田先生のブログは読みましたか?

フリーテーマだと助手の個性がでていてとても面白いのでぜひ読んでみてください!!!!

 

私は、サボることの大切さについて伝えようと思います。

なにかを全力で取り組むことって本当に大事だし、私が高校生の時に部活と体育祭と勉強に全力で取り組んでたのを振り返ったら、当時は思わなかったけど、めっちゃキラキラして楽しかったなって思うんですね。

でもずーーーーーーっと全力って疲れちゃいませんか?

長期間物事に全力で取り組むためにも私はみなさんにサボることを推奨したい。

でもこれだけなら正直語弊があります。

今日部活休もっとか今日2コマ受講する予定だったけどいいやっとかではないです。その類のサボりはダメです。絶対に周りに秒で差つけられるし後悔します。

そうじゃなくって10分、15分程度のサボりのことです

長時間ずーっとは疲れるから。効率よく生きていきましょ。

熱血な部長の休憩時間も犠牲にして練習に取り組むとか勝手な想像ですけど、いそうじゃないですか。

でも効率よく成長するには休憩は必要です。だから部活の顧問も休憩時間とってくれるし、学校の時間割にも10分休憩が設けられています。

休むときは全力で休んだほうが効率的です。

若干のサボりで自分を責めないでください。

なんなら定期的に取り入れて、成長していってください。

 

明日、八月最後のブログは岡本先生です!

8月の締めくくりで彼はどんなことを伝えてくれるのでしょうか!?

乞うご期待✨

 

 

担任助手2年 井出遥香

 

 

入学 申込  資料請求 体験授 業