ガリガリ君に心を奪われた小川 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 20日 ガリガリ君に心を奪われた小川

 

どうも、中3の時にガリガリ君に心を奪われた小川です。

美味しいですよね。夏には欠かせません。あの爽快感が、、、

 

いや、別に味の話はどうでもいいんです。あの爽快感は今回は関係ありません。笑

 

今回は小川の夢のはなしです!

 

ん?って感じかもしれませんが、大真面目です。笑

小川の夢はガリガリ君によって決められました。

 

大事なのは、、、

 

 

パッケージです!キャラクターです!

 

中学校三年生の小川青年は学校の課題図書で読んだ本に書いてあった、ある衝撃的な事実を知りました。紹介します。

 

まず、ガリガリ君を買って現在のガリガリ君をご覧になってください。

 

、、、嘘です。笑  スマホで検索してください。笑

 

 

続いて、「ガリガリ君 昔」と検索してください。

 

そして、お二方を見比べてください。

 

 

 小川が紹介したい話というのは、ガリガリ君の顔からある部分がなくなったことによって売り上げが急増したという話です。

 

Q.以前のガリガリ君と現在のガリガリ君の違いはなんでしょう?

 

                

 

 

 

A.歯茎

 

 

そう!歯茎歯茎がないんです!歯茎がなくなった瞬間に売り上げ急増したんです!歯茎がなくなり清潔感が生まれたんです!

 

すいません。興奮のあまり取り乱してしまいました。歯茎ゴリ押ししてしまいました。

 

歯茎ひとつで売り上げを上げることができたという成功例に小川は心を奪われました。

そして小川が志した夢はこれです。

 

広告・マーケティング業

 

 

将来やりたいことはふとしたときに見つかるものです。

まだ見つかっていない人はいろいろなものに興味を持ってみてください!

 

上智大学経済学部1年 小川 祥汰

 

明日のブログは、、、

ガリガリ君というよりアイス全般をこよなく愛している中田先生です^_^ 

 

明日も見てください!!