やらなきゃあかんでしょ  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 2日 やらなきゃあかんでしょ 

こんにちは!担任助手1年藤原泰志です。

今回のテーマは復習ということで、復習について話そうかと思います。

結論から言うと、復習はやった方がいいです(当たり前だ~~~!)

今このブログを読んでて「復習とかやる意味ねーよww」と思っているそこの君!今から復習の重要性を説明するから是非とも読んでほしい」

例えば2か月に1回行われている、共通テスト模試。あれとかは本当に復習しないと意味がない。というのも、東進模試に限らず模試というのは頭のいい先生たちが入試に研究、研究、さらに研究を重ねて作られているもの故に模試で出てきた問題は100%本番の試験でも出題される!

これはマジです。入試を経験した僕が言うので間違いない。つまり、模試でわからなかった問題を放置しておく。明らかにヤバイでしょ!

その問題、、本番に出ますよ!

このことは模試に限ったことじゃないです。市販の参考書やみんなが受けている受講、すべて入試傾向などをもとに作られており、それらに乗っていることは入試本番で登場します。

もうここまで言えば復習の大切さが伝わったのではないかと思います。では!

担任助手1年 藤原泰志