ぶっちゃけましょう~ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 14日 ぶっちゃけましょう~

こんにちは^^

法政大学社会学部2年 田中萌です!

まだ自分が2年ということに慣れません。おそ。

 

昨日の本多さんのブログは読みましたか――?

まさか、お家に帰ってから〇〇をしていたとは、、私は意外でした!(笑)

(読んでない方のために内容はふせときます笑)

 

今月のテーマは、“ぶっちゃけ話”なんですが、

自分の受験期を思い出して頭に浮かんだのは、、

睡眠です。

東進で寝てしまってたんですね、だいぶ。

自分にとっての敵は何かと聞かれたら睡魔と答えます。

 

高校受験の時の塾でも授業中うとうとしすぎて、

常に最前列の席を指定されてました。

そんな私なので、東進に通ってしばらくは

1日1うとうと。部活生時代なんかは6うとうとくらいです。

気づいたら受講が30分進んでたりして、罪悪感でいっぱいになってばかりでした。

 

社員さんや助手の方にもたたき起こしていただいたり、

目薬を目にぶちこんだり、

受付まで歩いてみたり、

いろいろ対策はしていたものの、一番自分に効いたのは

受験に対する危機感 でした。

 

そんな中でも自分に刺激となっていたものが2つあって、それは

①校舎に貼りだされる模試のランキング

②夏期合宿

でした。

 

グループミーティングの仲間が自分より何個も上の順位にいるのを見て焦り、

夏期合宿でライバルは青葉台校の人だけじゃないと焦り、

6月から7月にかけて、自分の中のどこかにあった余裕が一気に0になりました。

 

自分が寝てるその数分の間に敵はめきめき力を伸ばしてる、

そう考えたら、焦りが闘志に変わってました???

単純かもしれないけど!こういう単純さは時には必要なんじゃないかと私は思います!!

 

校舎でちょっと寝てしまう人!

危機感が足りない可能性大です!!!

受験生はもちろん、2年生も1年生も、ゆっくりしている暇はありませんよ~~~

 

それでは!

 

明日は佐野風史さんです!

絶っっっっっっ対見てくださいねー!

 

担任助手2年 田中萌