ふじもとーーく#3 「優しさって」 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 10日 ふじもとーーく#3 「優しさって」

ぶんぶんはろーYou Tube.担任助手1年の藤本です。
昨日の高柴さんのブログは読みましたか?読んでない人はぜひ読みましょう。ためになりますよ。
 

七夕の夜、僕はこんなことを考えました。

――優しさとは何か。
 
模試の結果が振るわなかったとき、集中して勉強できないと相談されたとき。
「大丈夫、大丈夫」と笑って慰めてくれる担任は、生徒に好かれるかもしれない。
 
だが、実際のところどうだろうか。
それは本当に「優しさ」なんだろうか。
本当に生徒を第一に考えている人が、そんな風に甘やかすだろうか。
 
友達ごっこなんて粋じゃねえよ。
誰かを本気で思って時に厳しくなれるような関係が、僕たちには必要だと思うんですよ。
 
まあそんな前置きはこの辺にして。
東進青葉台校、やばいですよ。
 
もちろん頑張ってる人もいるから、一概に言えることじゃないけど。
早慶志望でこの時期センター英語8割行ってないのはやばすぎる。
受かる気ないでしょ。
 
みんな大学受験するの初めてだからわかんないと思うけど、そんな低いレベルの戦いじゃないの。
主要科目は夏休み中にセンター8割当たり前です。
その上で「ここまでやるか」っていうマニアックな知識とかをつけていくのが基本。
 
自分を頑張ってる、と認識してる子いると思うけど、そんなんじゃ全然足りない。
限界超えなきゃ第一志望なんて受かんないぜ。
人生を左右する受験期、残り7ヶ月すら頑張れない奴は何も残せずに人生終わりますよ。
 
言いたいこと一方的に言う感じで申し訳ないんだけど、まじで意識変えてほしい。
今日のテーマは夏休みの過ごし方、なので一応触れときますね。
 
僕の持論ですが、東進にいる間、トイレと昼食以外は休憩いりません。
休憩で席立つ時間無駄です。それだけで結構ロスしてるから。
 
集中続かないとか言ってる人は甘えです。
どこ大目指してるんですか。やれ。
 
あんまりこういう話したくなかったんだけど、現状まずいなって思ったので言いました。
上を見てあがき続けてください。がんばるみんなのことは誰もを見捨てませんよ。
 
To Be Continued…
 
明日は青葉台校のおもしろ枠、井上さんのブログです。絶対面白いので読むしかないね~
 
担任助手1年 藤本琉平

〜夏期招待講習について〜

 

今なら4講座無料!!

現役大学生に受験のことをいろいろ相談もできる!!

高校3年間なんてあっという間。

夏休みは3回しかない。

けど、高3の夏はみんな勉強すると思う。

じゃあ、高1、高2の夏は?

本気で第一志望に合格したい人、

大学受験について詳しく知りたい人、

東進に興味がある人、

周りに差をつけるならこの夏、

ちょっとだけ無茶しませんか。

あとで絶対、「やってよかったあ。」

そう思える夏にして見せます!

青葉台校と一緒に頑張ろう!

↓詳しくはこちらをクリック↓