ふじもとーーく#11「開幕」 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 7日 ふじもとーーく#11「開幕」

 

全国の受験生の皆さん、こんにちは。担任助手1年の藤本です。

昨日の野口くんのブログは読みましたか? ダンスといわしにあんな関係があったとは、初耳でしたねえ。まだの人はすぐによみましょう。

それではふじもとーーく#11開幕です。

久しぶりのブログなので緊張しています。今日はどんなおもしろいことを書こうかなあ。

 

2月も7日になり、いよいよ受験が幕を開けましたね。

1年前はこの大学受けてたなあ、雪が降ったなあ、と思いだしてはもっと頑張らなければ、と焦ります。

 

一般的に日程が後になるほど難易度が上がるとされている大学受験ですが、この時期になると第一志望の受験間近という人も出てくるのではないでしょうか。

 

その日のために1年頑張ってきたのだから、不安もなくはないでしょう。

たしかに第一志望は難しいです。そう簡単には受からない。

だからこそ、再三言われているとは思いますが、それなりの覚悟を持って受験してほしいです。

受験会場には休まないうさぎがたくさんいます。

全身に力を込め、精一杯背伸びして、最大の集中でもぎ取るのが価値のある合格です。

適当にやって軽く撃ち落とすような合格は、みんなも望んでないはずです。

 

まあ、だからと言って力みすぎる必要は全然ないですよ。

これは舞台に立つときに、たまにやるアップなんですが、

まず全身に力を込めながらバンザイのポーズでつま先立ちを1分間します。

苦しい! 苦しい!! 苦しい!!!!

1分経ったら脱力。全身の力を抜いて立ったまま床に吸い込まれるような姿勢になります。

激しい運動をした後の、この状態が最高に集中できる状態だともいわれています。

まあ、つまり心は熱く、体は冷静にということです。

どうしても力が抜けないという人は、僕が一発ギャグをしてあげるので声かけてくださいね。

 

このブログを本番前に読んでる人もいると思います。

決起会で僕が言った言葉は覚えていますか?

「第一志望は、ゆずれない。」全力で勝ちにいくぜ、そんな気持ちで臨む。

とはいえ、「合格するのは、いつものキミ」です。自分の努力を信じてやってください。

東進生の誇りを、自分の人生を全部ぶつけろ!!勝つんだあああああ!!!!!

 

明日のブログは本多しんじつさんです。

このいじりは去年からしているのでそろそろしつこいですね。

成長しようと思います。

 

担任助手1年 藤本琉平


 

最新記事一覧

過去の記事