お腹が空いちゃったら…? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2015年 8月 4日 お腹が空いちゃったら…?

夏休みも中盤に入りましたね、みなさん勉強頑張っていますか?
受験生に負けじと民法英語を頑張っている馬場です、こんにちは!
民法は9月に大事な大事な論文試験があるのでそれのために、英語は10月に英検を受けるために、頑張っていますよ♪
一緒に頑張りましょうね(^o^)/

さてさて、勉強といえば自習室、自習室といえば静か、静かといえば音が気になる…
ということで!(若干ムリがある気もしますが、スルーしてください笑)お腹空いた時!みなさんどうしてますか?意外と困っている人多いんじゃないかな?
ということでお腹が空いた時にどうしていたか、紹介していきますね〜

①食べる

はい、食べてました。笑 
だって集中できないし、お腹の音なっちゃったら恥ずかしいでしょ?笑
お腹が空いて気になって勉強に集中できないよりは、少し席を離れてでも集中するための時間だと思って食べてました。
でも、条件付きですよ、ここポイント!
それは、
食べ過ぎないこと
食べ過ぎちゃうと、消化するために胃に血液が回っちゃうので、頭の分の血液が少なくなって、集中力が欠けちゃうらしいですよ。

②脳をだます

空腹に負けたくない気分のとき、お腹がすくと、食べ物を食べていることを想像して脳をだましていました。笑
あ、でもこれはそこまでオススメしません
なんでかって言うと、勉強しているのに他のこと考えてたら、勉強の質が下がるからです。 
だから、どーうしても席を離れられないときのための奥の手ですね笑

対処法っていってもそんなたいそうな解決策は持ち合わせていませんでしたが、お腹が空いたときはおとなしく食べるのに限ります、ほんとうに。笑
食べるときに単語帳を開きながら、資料集を眺めながら、とかであれば、勉強も一緒にできておすすめです☆

担任助手1年 馬場由佳