「1.01」の努力を | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 16日 「1.01」の努力を

こんにちわ~!

担任助手3年の井上奈美です

 

今回は「冬休み・直前期の勉強法」

ついてお話したいと思います!

今まで助手が勉強法についてたくさん紹介してきましたね!

私は、すこし「マインド」のお話、

気持ちを上げていこう、

かつ、1日少しでもいいから、

できることを増やしていこう!

ということをお伝えしたいと思います。

 

皆さんは

「1.01」の法則,「0.99」の法則

のお話を知っていますか?

 

どうゆうお話かというと

上の図のように、

毎日ちょっと(+0.01)でもいいから努力を続けた人

毎日ちょっと(-0.01)サボってしまう人

は一年で、1260倍の差ができる

(37.8÷0.03=1260)

と言う話です。

 

直前期、やることも多いと思います。

今日で共通テストまであと、1か月。

30日で計算すると、

1.01³⁰=1.347…

0.99³⁰=0.739…

となり、1.8倍の差ができます。

 

確かに、1年に比べたら小さい差かもしれない、

今までのこの3年の1年、

+0.01や、100努力した日も、

ちょっとサボっちゃった日もあるかもしれません。

 

だからこそ、直前期なんだから、

ちょっとの差を信じて、

ちょっとずつ積み重ねてほしいです。

 

例えば、

ちょっと時間かけて確認しよう!とか

ちょっと家帰る速度上げようとか

そんなことでもいいと思うんです。

そのちょっとを大切に、

残り、30日、ぜひ有意義に使ってください。

 

ちょっとだけでも、

休みたくなったり、

しんどくなったり、わからなくなったら、

いつでもスタッフを頼ってくださいね!!

 

担任助手3年井上奈美

 

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業