将来の夢がない人へ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 5月 31日 将来の夢がない人へ

こんにちは!

暑い日が続き、毎日夏を感じている井口です!

 今日はについて書きたいと思います!

 

受験生の皆さんの中には、進路を決めるために将来何になりたいのか

という問題と向き合っている人もいると思います

将来の夢が無く、進路が決まらないという人もいるのではないでしょうか?

 

僕は別に焦って将来の夢を決める必要はないと思っています

適当に決めて、夢の持ち方を誤っては元も子もないですからね

ではどういう風に夢を持てばいいのか

僕は以下の3つのことが重要だと思っています

① 夢を持つ前にまず選択肢を増やす

② 夢が自分の好きなものであること

③ 夢を限定しないこと

 

将来やりたいことがない、夢がないという人でも、実は本当に夢がないわけではないと思います

ただ、気づいていないだけなのです

例えば「やりたい仕事なんてない」と言う人はどれくらいの仕事の種類を知っているでしょうか?実際に目にしたりやってみたことはあるでしょうか?

 

将来の夢がないと言う前に、夢にはどんなものがあるのかを知っていますか?

また「こんなのはどう?」と聞かれても「え〜なんか大変そうじゃん」とすぐ否定してしまうように、イメージでしか知らずに、深くを知ろうとしていなかったりしてませんか?

 

夢がないのならまずはアンテナをはって、日々色んなものに触れてみましょう

そして、多くのことを知りましょう

 

また、将来の夢というのは、言ってしまえば将来何をしてお金を稼ぎたいのかということです

 

将来就く仕事って、何十年も続けていくものです

嫌いなことよりも好きなことをやった方が楽しいですし、何より続けられますよね

 

ちなみに僕の夢はロボット製作に携わることです!

でも、ロボットと一概に言っても産業用、医療・介護用、災害用、家庭用などの様々な分野があるため、大学で何をやりたいか探している感じです

まだ明確には決まってません

もともとはなんか機械系に行きたいな〜としか思っていなかった夢が少し形になってきたって感じです 

 

 

将来の夢と聞かれて、1つに決める必要はありません

また、それは漠然としている夢でいいのだと思います

何より大事なのは、とにかく漠然とでも決めた夢に進んでみること、行動に移してみることです

 

夢が無いことを悩むのではなく、夢を探しに行きましょう!

 

電気通信大学1年 井口雄太 

 

次回のブログは佐藤岳太先生です!!!

 

明日もまた見てくださいね!

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事