3月は大事!! | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 2日 3月は大事!!

こんにちは
担任助手1年の望月です。
もう3月になりましたね。自分が担任助手を始めてから、受験を終えてから約1年…
長いようで短い時間でした。

皆さんが新学年になるように自分も大学2年生となります。本当に早いです。

大学2年生になるにあたって最近、手帳を新調しました!

以前の自分は手帳はあったものの有効活用出来ずに終わってしまいましたが、今年は予定管理をしっかりする為に全力で手帳をつけています。
あと、1日の自分の振り返りなんていうのもこの手帳で始めて見ました。
3日ぼうずで終わらないよう色々と工夫を重ねてます。
手帳は大学生の必須アイテムと言っても過言ではありません。新しく大学生になる方は是非、手帳をつけてみてください。

さて、新学年になる皆さん。実はこの3月は受験に非常に大事な月です。

いつも、この時期大事って言ってない?と思う人もいるかもしれません。

はい、どの時期も頑張ることは大事であって当たり前です。

ですが、新しく高校3年生となる皆さんは特にこの時期は「差をつける」という意味で重要になってきます。

それも4月に全員が高3、そして受験生になって勉強を始めます。そうすると今まで以上に周りとの差を付けるというのは難しくなってしまいます。

差を大きく開ける最後のチャンスがこの3月という認識で皆さんには頑張って欲しいです。来年、合格の桜を咲かせる為に今、本気を出してみませんか?

新高2生、1年生も早期スタートが大事!学校でも新しい事がどんどん入って来ると思います!今までの復習やこれからの予習に時間を割いてみてはいかがでしょう?

これから大学生になる人も同じです!人は1ヶ月もすれば色々なことを忘れます。特に折角培った英語の能力は落ちるところまで落ちていきます!
自分がそうです。

医学部に合格した実力が今やセンター試験すら危うくなっています。

この3月は自分も頑張ろうと思います。英語の力を取り戻す為に

新しいものに移り変わっていく3月は非常に重要な時期!
未来を見据えて共に頑張っていきましょう!

担任助手1年 望月大輔