2016年の振り返り&新年の抱負 門倉ver | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 31日 2016年の振り返り&新年の抱負 門倉ver

みなさんこんにちは~(*’ω’*)

ただいま、鹿児島からブログをお届けしています、門倉です!

 

(どうしても帰省しなくてはいけなかったのです。

ごめんなさい生徒のみなさま…)

 

さてさて。もう大晦日ですね、早い。

今日は高3は千題テストを受けて、高1.2生は家で勉強をしているのかな…???

 

大晦日っていつの間にかその年の振り返りをしていますよね…

ということで。

私の2016年を振り返っていきたいと思います。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【2016年のカドクラ】

勉強にサークルに、ボランティア…東進に小学校

 

今年は新しいことにチャレンジをした1年でした。

 

勉強では模擬授業といって、友達が小学生役・自分が先生役で一授業を行って。

サークルは役職について。

ボランティアでは子どもたちと秘密基地づくりをしたりピザづくりをして。

また、キャンプのプロジェクトメンバーになって。

 

プロジェクトのための資格を取りにボルダリングをした写真です、、、

 

東進は…変わらないかな。良くも悪くも(笑)

そして、小学校では週に一回小学校でクラスについて

一緒に学習をしたり休み時間に遊んで。

 

私はいつもやるやる詐欺ばかりで、実行しないことがとっても多い人間です。

(よくないですよね。ごめんなさい。)

だから、「このままだと人間失格だ!最悪だ自分!」とすごく悩みました。

 

本当に小学校教員になりたいのか。

今までやるやるいっていたボランティアとか小学校とかやっていないのは

本当にやりたい気持ちがないからじゃないのか。

とかね。

書いたらキリがないくらい悩んで、正直毎日のように泣きました(笑)

 

でも、最終的にやっぱりたどり着くのは、やるしかない環境を作るということでした。

私にはその勇気が足りなかったのです。

 

なので、

“次思い立った時、やるやると言わずにすぐその場で申し込んだり手配をしよう!

しなかったら、もう小学校教員の夢はあきらめよう”と心に決め、

実際に思い立った時にボランティアに応募したり小学校に電話をしました。

 

ということで大晦日のカドクラはチャレンジ真っ最中です。

 

やってみて思うことはたくさんあります。

チャレンジしたら悩みも減るかなとか軽い気持ちで思っていましたが、

全くの逆で、もっと増えててんやわんやしております。

正直、今まで生きてきた中で一番疲れている自信があるくらい!

 

でもチャレンジしなかったら気付けなかったり、

出会えなかった人などたくさんプラスのことがありました。

だから私にとって2016年はとっても良い年でした♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

さて。2016年は私にとって勇気を出す、チャレンジをする年でした。

そこで終わったら来年に行けないので、2017年の抱負も言っておきましょうか!

 

2017年は…

自分が決めたことをやり遂げる!

 

最初にはやるやる詐欺人間だと言いましたが、加えて、私は中途半端な人間です。

なので、チャレンジしたことも中途半端になってしまったところがたくさんあります。

でも、そんなことは許されないし、でもすべてをやれるかと言われたら

自分が何人いてもきついのが正直なところです。

 

だから、自分がこれと絞って決めたことに関しては

絶対に中途半端にせず、最後までやり遂げて成功させたいです!

というか、します!ぜったいに!

 

みなさんもぜひ振り返って、そこからつながる2017年の目標!考えてみてくださいね

 

2016年も大変お世話になりました。

2017年もカドクラをよろしくお願いいたします。

 

学習院大学文学部教育学科 担任助手2年 門倉麻莉