2016の振り返り&新年の抱負 木賀ver | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2017年 1月 2日 2016の振り返り&新年の抱負 木賀ver

みなさん
あけましておめでとうございます!
立教大学経済学部2年の木賀です

自分が受験生のときから数えて
3年連続で東進で大晦日を過ごしていたことに気付き
昨日はしみじみしていました。笑

時間が流れるのが早すぎて
まだいまいち振り返り切れてないですが
今日は木賀の
2016年の振り返りと、
新年の抱負を述べたいと思います。

 

【2016年の振り返り】

「2016年、自分は何をしてきたか」
と振り返ったとき
やっぱり1番に出てくることは
東進の担任助手
でした。

担任助手は2年目ですが、
今年度から木賀は「担任」と立場が変わりました。
担当の生徒との向き合い方が変わったり、
保護者様とお話させていただく機会があったり、
1年目よりも責任のある立場で勤務をさせていただき、
さまざまな経験をさせていただきました。

こんな木賀ですが、
青葉台校の社員さんや、担任助手の先輩、同期、後輩、
特に担任助手2年生の同期がいてくれたから
ここまで頑張ってこれたと思います。

また、本来支える立場である自分ですが、
担当生徒やその保護者の方々にも
たくさん支えていただきました。

感謝でいっぱいです。ありがとうございました!

2017年も自分にできることを精一杯頑張るので、
よろしくお願いします! 

 

【2017年の抱負】

さて2017年の抱負は3つです!

①自分の引き出しを増やす

時間が経つのは本当に早くて
気づいたら大学生活もあと少しで残り2年を切ってしまいます。

「大学生活は人生の夏休み」とか聞いたことあるような気がしますが、
残りの大学生活は
見たことのないものを見たり
聞いたことないなものを聞いたり
行ったことない場所に行ったりなど
自分の「したことない」ことを減らしていきたいと思います。

とりあえずぱっと思いついたのは
「劇団四季」を見に行きたいのと
「海外旅行」に行きたいので行きます。

お金貯めます。 

 

②自分と向き合う

 この春で大学3年生になるので、
少しずつ就職活動が始まるのですが、
2017年は自分と向き合い、
自分の将来について考えに考える年にしたいです。

受験生のときは
とにかく大学に合格することに必死でした。
夢は漠然とあったのですが、

自分の将来や人生について
深く考えることが足りなかったことを後悔しています。

2017年は逃げずに自分と向き合う年にします!

 

なんか終始まじめでおもしろみのない感じですいません。

ようするになんとなくで終わる年にしないぞってことです。笑

 

さいごに、今日初詣にいっておみくじ引いてきたんですけど、

 

…幸先悪いです。笑

まあでもこんなん自分のとらえ方次第だろと思って

〇願望
不注意の為破れる恐れがある
なら注意すればいい

〇試験
努力は裏切られる恐れあり
油断するなってことかな 

と無理やりポジティブにとらえました。

…2017年がんばります

 

立教大学経済学部2年

担任助手 木賀光輔