辛い時に頑張れる人間  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 20日 辛い時に頑張れる人間 

 

こんにちは!お久しぶりです。

一週間の山梨合宿から帰ってきた

佐藤圭一郎です。

どんな合宿だったかというと…

こんな先が見えないような、

300㍍近くある坂を10本、ダッシュしました。

それも毎日…

 

本当にきつくて死にそうな日々でした。

いや、もはや記憶ないんで

死んでたんですかね。笑

 

でも、この7日間を乗り越えると、

何かが違う自分に出会えました。

それは乗り越えたという自信なのか、

単純に強くなったのか。

それは分かりません。

でも、辛い時を乗り越えた瞬間は、

最高に気持ちいいです!!!

 

みなさんも、

夏休みもは終盤ですね。

マラソンで言うと

ラストスパーをかける時期!!!

息切れ間近で大変だと思うけど、

夏休みを乗り越えたら、景色も変わります!

自分に厳しく、最後まで粘り強く頑張りましょう!!

ここを乗り切れた人は強いです!!!

 

 

大学生になって、

「企業はどういう人を欲しているのか」

について先輩と話したりします。

企業が欲しいのは、

諦めずに頑張れる人間です。

 

 

受験勉強は入試のためにあります。

 

しかし、その中で得られるものは

知識だけではありません。

 

 

忍耐力

周りの仲間との絆

自分自身を知る力

社会に出てから役に立つ、

たくさんのものを得られます。

 

だから息切れしそうな人は、どうか踏ん張って欲しい

余裕のある人は、周りを励まして欲しい

GMT単位だけでなく、

青葉台校、一つのチームとして、

あと数日、頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

来週のブログは、

青葉台校1の優男小川先生です。横向き!

来週も見てください!!

慶應義塾大学 経済学部1年 佐藤圭一郎