自分が担任助手になった理由 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 10月 17日 自分が担任助手になった理由

えー皆さんご存知担任助手1年目の藤井直生です。

すっかり季節は冬ですね笑

自分は個人的に秋がすごい好きなので秋を通り越されてしまったので残念です
(自分は虫がすごい嫌いなので夏が嫌いで、冬はいろいろ寒くて嫌いです)

 

では本題に入ります

自分が担任助手になろうと思った理由は一言で言うと、、、

 

憧れです

自分の担当の先生は渡部先生だったのですがこの方です↓

 

自分が生徒時代のすべてを任せていました

そのぐらい信頼していました

それでぜってー担任助手になってやると決 意しました

自分は校舎のためにと渡部先生のためにこの身をすべて捧げると誓いました!

無事大学も合格し担任助手になることが出来たので今は精一杯頑張っているつもりです笑

担任助手という仕事は大学とサークルとの両立とでとても大変ですがすごく充実しています。

 

最後に言いたいのは渡部先生は素晴らしい先生なのでどんどん関わって下さい!

担任助手1年 藤井直生