考えたとおりに生きる | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 12日 考えたとおりに生きる

みなさんこんにちは!

担任助手1年の井口です!

センター試験まで残り約2ヶ月ですね

本番が近づくにつれ色々と不兄に思うことも多いのではないでしょうか?

「早慶に行けるか不安だ」

「国立は無理かも」

「やっぱりMARCHは諦めよう」

なんて弱い気持ちになっている人はいませんか?

ということで今回もある言葉に触れつつ話をしていきたいと思います

自分の考えたとおりに生きなければならない。 そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう。

〜ポール・ブールジェ〜

人間である以上何も頭の中に思い浮かべず、心を空っぽにして生きていくことはできません。

そういう意味で、誰もが常に何かを考えながら日々生活しています。

ではなぜ弱い気持ちになってしまうのか、

それは「自分が生きたとおりに考えてしまう」からです!

今までの模試の結果

苦手教科への不安

自分の勉強に対する意欲の低下

こんな風にいつまでも今までの自分を振り返って考えてしまってはいませんか?

もうそんなことに考えを巡らせるのはやめましょう。

考えたところで過去は何も変わりません!

みなさんが考えるべきなのは希望に満ち溢れた未来です!

決して過去ではありません!! 

私たちは自分が考えたことしかできません。

逆に自分が考えていることなら、どんなことでも実現可能です。 

自分が思い描く輝かしい未来を実現するために

今をひたすらに、前を向いて進みましょう!

 

それでは明日のブログもお楽しみに

 

電気通信大学Ⅱ類 井口雄太