社会情報学部って?パート2!!!! | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 4日 社会情報学部って?パート2!!!!


どうもどうも!こんにちは!

青山学院大学 社会情報学部社会情報学科に通っている

一井雅人で〜す(´∀`)

 

10月の模試も終わり

気づけば11月!だいぶ寒くなってきましたよね笑

寒さが増すのと同時にセンターが近づいてきているような…

そう!!

センターまであと約2ヶ月!

みなさんもうそろそろですよ!?

受験校の決定とかは大丈夫ですか?

まだ少し悩んでいる人もいるのではないでしょうか!

 

そんな受験生のために

今日は僕が通っている社会情報学部について

よくされる質問を

ここで答えてみようと思います!

そして!

ぜひ!

受験校の一つとして考えてもらえたらな〜

なんて思ってます^_^

 

まず!

社会情報学部って誰が入れるの?

という質問ですが

社会情報学部は文理融合の学部なので

受験科目さえクリアすれば

基本誰でも入れます^_^

受験方式は文系用と理系用で二つあります

 

A方式(文系用)

 科目:英語、現代文、日本史or世界史or数学IAIIBの中から1科目

 募集人数:約80名

倍率:6.5(昨年)

 

B方式(理系用)

 科目:英語、数学IAIIBIII

募集人数:約30名

倍率:3.5(昨年)

 

このように文系理系どちらでも受験可能なのです!!

見ての通り

募集人数はA方式の方が多いですが

倍率としてはB方式の方が低いかんじですね

 

社会情報学部ってなにするの?将来なにになれるの?

という質問ですが

社会情報学部は幅広い分野のことをやります!

たとえばコンピュータ系ではプログラミングをしたり

経済系では統計学を学んだり

社会系では環境問題や人間の感情のことなど

もちろん

英語も勉強しますし

第二外国語として自分が選択した語学も学びます!

フランス語やスペイン語や中国語など

また

社会情報では、数学の先生になることができます!!

実際に自分が社会情報を選んだ理由は

数学の先生なれるからなんです^_^

このようにいろいろなことを学べるので

将来的な選択肢としては

たくさんあると思います!!

 

ちなみに

どの学校にも全学部入試というものがあると思います

みなさんこれ

ふーんそんなのあるんだー

程度で流していませんか?

全学部入試は意外といいですよ^_^

自分は全学部入試で受かりました笑

まず全学部入試の方が好きでしたね

その理由は

全部マーク形式なんです!

理系の人はわかると思うんですが

個人的に数学はマークの方がやりやすいと感じるんですよね

白紙に自分の解答を一から書くより

ある程度ゴールが分かってる方が解きやすいと思います^_^

なので自分は全学部入試の赤本もひたすらやりましたね笑

 

まあほかにも社会情報学部のとこについてや

もちろん理工学部も受けたので

理工学部のことも

伝えられることがあると思うので

ぜひ校舎で声をかけてください!

そのときは全力で答えますよ^_^

またこのブログを見て少しでも社会情報学部に

関心を持ってくれる生徒がいたら

いいなーなんて思います!

以上!

一井雅人でした!

 

明日のブログは中田先生で〜す(´∀`)