焦るな、一旦余裕を持とう | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 24日 焦るな、一旦余裕を持とう

こんにちは!古郡です!!

今日はクリスマス・イブですね!
みなさんはいかがお過ごしでしょうか??

恋人とお出かけ?
みんなでパーティー?
家族で団らん?
いやいや…東進生ならもちろん勉強ですよね!!!(笑)

どうせ古郡はクリぼっちだろう…

と思っているそこのあなた!!

正解です。

…といつものノリで行きたいところなのですが…

なんと!!

古郡はイブの夜を女の子と過ごします。

 

え? 

 

え?

 

誰だ??

 

その名は…

 

ももいろクローバーZ!!

そう、古郡は友達にももクロのクリスマスライブに連れていってもらいます(笑)

言い方が気持ち悪かったですね、反省します。
でも、いいじゃん、クリぼっち寂しいんだもん。

ちなみに、明日のクリスマスは校舎にいますよ!
今日明日に校舎にいる担任助手は…まあそういうことです(笑)

それはさておき、昨日の最終センター試験本番レベル模試、お疲れさまでした!

3年生は本番前最後のセンター模試となったわけですが、皆さんいかがでしたか??

うまくいった人は、舞い上がることなかれ。

ちょっと失敗してしまった人も、昨日校舎お知らせで鈴木先生が言っていたように、切り替えて!
落ち込んでいる時間はないです。
今のうちに失敗しといてよかったよかった!!

いずれにせよ、復習だけはちゃんとしましょうね。

特に高3生の皆さん、この時期は、目前に迫る本番へのプレッシャーで、焦ってしまう人が多いと思います。
しかし、時間がないからと言って闇雲に問題を解きまくったりするのは、あまりよくない。

前々から言っていますが、この時期だからこそ受験までの勉強スケジュールをもう一度考えてみてください

今、何をやるのが一番効果的なのか。

ただ行き当たりばったりにたくさんの演習をこなすだけこなして、復習に時間を費やさないといったようなことが、一番時間がもったいないです。
時間がない中でも、時には丁寧に時間をかけるのが結局一番効率が良かったりします。

センター試験まであと21日しかない。
焦る気持ちはわかります。

でも、少し心の余裕を持ってみましょう。
あと21日ある!

この21日で、何ができるか。

困ったら担任助手がいつでも相談に乗ります!!

そして、高1,2のみなさん!
みなさんにとっても、受験生として勉強をしていく中で、計画というものは不可欠です。

というわけで、これ。

 

校舎ではもうおなじみのこのポスター(ちなみに作・古郡)ですが、
12/27・28の合格設計図作成会!!

必ず忘れずに参加してくださいね!!

 

さらに、高3の皆さんも!

大晦日の英語千題テスト、忘れずに!!


(古郡の作るポスターパクリばっかやんけ!とか言わない)

明日はミスター・クリスマス!(適当)
井口先生です!!!

 

慶應義塾大学商学部1年 古郡啓太