渡部から受験生のみんなへ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2017年 1月 29日 渡部から受験生のみんなへ

 

みなさん、こんにちは!

東進ハイスクール青葉台校の渡部です!

 

今日はこれから戦いに身を投じるみんなに渡部からのメッセージがあります。

 

みんなは今どんな気持ちを抱えて勉強をしているでしょうか?

 

早くこの時間が過ぎてほしい、不安で不安でしょうがない、緊張して勉強に集中できない

、、、

 

たくさんの感情を抱えて勉強していると思います

 

さてみんなの勉強の原点、受験勉強をはじめたきっかけ、

東進に入ろうと思った理由覚えていますでしょうか?

 

〇〇大学にいってこんなことをしてみたい、という人

 

夢なんてない、という人

 

どっちのタイプもいると思います

 

でもきっと、受験生ならみんな「〇〇大学生って言われたい、名乗りたい」「第1志望校に受かって周りの人をびっくりさせてやりたい、見返してやりたい」

そんな野望をもった瞬間があり、大学合格の先で自分がキラキラ輝いているときを思い“ワクワク”しながら勉強していたその時があったでしょう。

 

毎日のように続くかのように錯覚する受験勉強が佳境にさしかかり、これまで身近な様で遠かった大学受験がその姿をみんなの前に表し“焦り、不安”が台頭している今だからこそ、みんなの原点であり、軸であった“ワクワク”していた時を思い出してほしい。

 

今、なぜ勉強しているのか

ただこの苦しい日々を1日1日と耐えていくその受け身の姿勢で挑む受験

己の夢に向かって1歩1歩進む自ら求めていく姿勢

上の2つは等しく受験ですが、みんなの成長につながるのは確実に後者であり

いつの日からか壁と感じるようになってしまった受験を夢を叶える場所として立ち返ってください。

 

とこんなこと言っても緊張するものは緊張します笑

 

みんなの周りで一つ最初から最後まで変わらなかったものが1つあります、

それは僕たち担任助手の存在。

青葉台校の担任助手は最後の最後まで君たちをこれまでと変わることなくサポートします。

年の離れた先生たちにはわからないこれからの戦いの話も鮮明に話せます。

そして何より1年間、長い子では3年間一緒にいればみんなの悩みや抱えている不安もわかっちゃいます。

最後までともに戦いましょう!そして笑って東進を飛び立ってください!

 

渡部裕太