消えていいものなどない。この世の中に。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 27日 消えていいものなどない。この世の中に。

消えていいものなどない。

あなたが嫌いなものさえも、

この世にはきっとかけがえのないものです。

あなたが嫌いな食べ物も、スポーツも、夏のジメジメも。

そして、あなたが書き間違えたあとも。

 

こんにちは、慶應義塾大学総合政策学部一年の高井涼史です。

そう、今回ご紹介するのは、ボールペン勉強法

僕と話したことのある人は一度聞いたかもしれないけど、

僕は、模試で答案用紙に記入するときと、

受験本番のときでしかシャーペンを使っていませんでした。

そして普段使うのはボールペン

これが、ボールペン勉強法

 

なぜこんな勉強をやっていたかという理由は

大きく分けて二つあります。

ひとつは、字を間違える回数を減らす訓練をしたかったから。

もうひとつは、自分が間違えた跡を残したかったから。

 

やはり、人間たるもの、まちがえたものは消したいもの

でもボールペンで記された文字は、消えない。

それゆえ、僕はできるだけ間違えないように努力した。

それでも、たくさん間違えることはあった。

だけど、次第に間違いは減っていった。

そこで生まれた間違いは単なる凡ミスでない可能性が高い。

そんなことを考えていました。

 

僕はたくさんの自己流をみつけ、

それにより楽しい受験勉強を実現しました。

もしも今回提案したことがあなたの受験勉強に

合わないものであったらやる必要はない。

でも、あなたが楽しいと思える勉強をあなたにしてほしい

FIGHT TO ENJOY!!!!!

 

担任助手一年 高井涼史

 

最新記事一覧

過去の記事