日本一の学園祭!?!? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 11月 14日 日本一の学園祭!?!?

みなさんこんにちは!!

先日、誕生日を迎えた小野は、生徒からおめでとうを言ってもらったり

プレゼントをもらったりして、すごくうれしいです。。

祝ってくれた人ありがとうございましたm(..)m

去年は誕生日が日曜日で、学校の友達に会えなくて

担任助手の先生たちに祝ってもらっていたのを思いだしました。

生徒から祝われる立場になったんだなあとしみじみしました。

 

さてさて11月といえば…

5,6日に何が行われたか、みなさんご存知でしょうか?

もしかしたら足を運んだ人もいるかもしれませんね、

わたしの通う早稲田大学で行われる、早稲田祭です!!!

例年16万人もの人が訪れ、予算は約2900万円、当日には450もの企画が行われる早稲田祭は、

日本一の学園祭と呼ばれています!!

しかもすごいのが、こんな規模の学園祭であるにも関わらず、

大学側は一切の関与をせずすべて学生が運営するところです!

早稲田祭運営スタッフ、通称運スタと呼ばれるサークルのみなさんが

準備から当日の運営まですべて行ってくれます。

何人か友達も入っているんですよ^^ほんとかっこいいです。

 

さてさて、わたしはそんな早稲田祭の間なにをしていたかというと、

歌を歌っていました(・o・)~~♪ (笑)

↑↑こんな感じです!

ちょっと緊張するけど、人にアカペラを聴かせるのはたのしいです^^

担任助手仲間の尾崎先生も聴きにきてくれました!!うれしい(;;)

 

音楽がすきで、大学のサークルどうしようかなあ…と考えているひとには

アカペラはほんとうにオススメです!!

いま大学のアカペラサークルはどこも盛んですごく充実しているんです!

語りだすと止まらないので、気になる人はぜひ次の小野のブログをちぇけら☆☆

 

早稲田祭をまわったりしていて

(サークル忙しくてそこまでですが)

『ああ、自分はほんとうに早稲田生になったんだなあ…』

と改めてしみじみと感じていました。

早稲祭も盛り上がるし

早稲田は自分の大学への愛が非常に強いですね、、

そんなところも私はすごく好きです。

青葉台校からひとりでも多く早大生が出てくれることを祈っています。

 

 

早稲田大学 文化構想学部

担任助手1年 小野詩織