成績を伸ばすために | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 9月 22日 成績を伸ばすために

 こんにちは〜

少しずつ教習所に通うのに慣れてきた木賀です。

いや〜行く度に車の免許が早く欲しくなります。

車を超余裕で運転している渡部先生を尊敬しまくっている毎日です。

今自分が通っている教習のコースは

「行きたい日と時限に自分で予約をして行く」

みたいな感じなんですが

「なんか東進と似てね?」

と、東進生のときに少しは身についた(と思いたい)

計画を立てる能力が活きてる気がします。笑

行くのがめんどくさくなんないうちにせっせと通おうと思います。

 

さて、今日は

過去問を解いた後にしてほしいこと

について書いていこうかと思います。

まあ模試を受けたあとにもできることなので、

高3以外の子もまあ読んでみてください。笑

 

みなさんは過去問を解いた後って

何をしていますか?

とりあえず結果に喜んだり…落ち込んだり…

解説を読んだり…解説授業を受けたり…

解説を読みながら解き直したり…

もしかしたら受けっぱなしにしちゃっている子もいるかもしれませんね。

まあ解説を読んだり、解き直したりは当然して欲しいんですけど

ずばり、解いたあとにやって欲しいことは

分析

です!!!

 

なにを分析するかというと…

過去問を解いてみて

 

 ①自分は何が出来ていて

 ②自分は何が出来ていないのか

 なぜ出来なかったのか

 ④出来るようにするために、次回はどう解くのか

 ⑤出来るようにするために、日頃の勉強をどうしていくのか

 

などのことを分析して欲しいです。

上の5つはあくまで一例なので、

他にも自分なりの視点で分析してみてもいいのですが、

この中で木賀が一番大切な分析は

⑤出来るようにするために、日頃の勉強をどうしていくのか

だと思っています。

 

なぜかというと

成績が伸びるとき

過去問以外の勉強をしているとき

 だからです!!!

過去問を解いている最中に成長するケースもありますが、

(主人公がバトルの中で戦いながら成長するみたいな感じ)

それよりも普段勉強の方が成績の伸びに大きく関わります。

普段の勉強第一志望校のための勉強にするために

普段の勉強模試の成績を上げるための勉強にするために

過去問や模試を解いたあとは徹底的に分析をしてみてください!!!

 

ちなみに青葉台校では

過去問分析シート

というものがあるので、

青葉台校に通ってくれている子はこれを使ってみてください!

書いてくれれば私たち担任助手が目を通して

自分だけじゃ気づけなかったとこなどを

アドバイスしますよ!

 

立教大学経済学部2年 木賀光輔