尾崎の受験珍事件 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2017年 2月 6日 尾崎の受験珍事件

 

こんにちは!
最近、大学の期末試験が終わり、
少しほっとしている尾崎です。
3月に結果が出るのでドキドキです><

受験生のみなさんは、
私大の入試が始まり、
緊張する毎日を送っていると思います。

絶対失敗しちゃいけないと思うと、
すごく緊張しますよね。

私も緊張しました!

今日は、そんな私の入試で起こった
珍事件を書きたいと思います笑

勉強の合間に気楽に見てください♪

 

[事件①入試で迷子]

ある大学の二次試験での出来事です。

筆記試験が終わった後に面接がありました。

誘導にしたがって、
グループごとに面接の会場に移動するのですが・・・

 

迷子になりました。

 

前の人についていっていたつもりだったのですが、
気づいたらグループの人がいない!!!

え、どうしよう、どうしよう

パニックになりました

みなさん、迷子になったら聞きましょう!

おねえさんに
「迷子になってしまったのですが、どこに行けばいいですか?」
と聞いたら、
優しく連れて行ってくれました^^

解決☆

 

[事件②面接で珍回答]

①とは違う大学の面接での出来事です。

面接といえば、
正しい言葉遣い、
きちんとした服装などなど、
気をつけることがいっぱいなんですが、
その面接で私やってしまいました。

面接の待ち時間が長く、
お昼をはさんで午後に面接がありました。

面接官の先生が気をつかって、
「緊張していますか?お昼は食べられましたか?」
と聞いてくださいました。

練習にはなかった質問に、
私は、「はい!おいしかったです!」
と答えてしまいました笑

面接試験のある皆さん、
こんな私でも大学生になれたので、
リラックスして受けてくださいね~

 

以上尾崎の珍事件でした。

入試は、とても緊張してしまうと思います。
予想外のことが起こっても、
落ち着いて行動しましょう。

素直な気持ちで試験にのぞんで、
自分の力を出し切ってください。

担任助手1年 尾崎真友