小野から受験生のみんなへ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2017年 1月 13日 小野から受験生のみんなへ

みなさんこんにちは~~!!!

いよいよ、明日がセンター試験本番ですね。

今日、校舎に来ているみんなを担任助手たちで送り出しました。

みんなには、大丈夫、いつも通り!!と笑顔で声かけしている小野ですが、

わたしも不安がないわけではないんですよ。

むしろ、これを言うと嘘でしょう?と疑われるのですが、

自分のときよりずっと緊張しています。

5月から担当をもってずっとみてきた生徒たち、

同じ高校の後輩たち、相談にきてくれていた生徒たち、

青葉台校で努力しつづけていたみんな。

みんながもう試験を受けるのかと思うと本当にどきどきします。

でも、こんなに素敵な生徒に出会えてわたしはしあわせです。

みんなが例え、不安で不安で仕方なくても

(自信は持ってくださいね)

わたしはみんなのことを、みんなの努力を信じつづけます。

 

わたしから伝えたい言葉はひとつ。

『1点でも多く』

です。

これは、模試で良い点を取ろうと気負いすぎて結果が出なかったわたしの

おまじないの言葉。

試験直前、問題が配られてしばらく待っている間、

目をつぶってこの言葉を唱えていました。

特別なことはしなくていい。自己ベスト取ろうなんて思わなくていい。

少しでも多くの問題を解けるように。

全力を尽くしてきてね。

ずっとずっと応援しています。

 

担任助手1年 小野詩織