奈々から受験生のみんなへ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 29日 奈々から受験生のみんなへ

こんにちは!

担任助手1年の横山奈々です。

このブログを読もうと思ってくれて

ありがとうございます☺

できれば最後まで読んでください!

それで皆さんのやる気が出たら幸いです!

 

私が言いたいのは…

自分に自信を持て です!

この言葉は私が中学生のころに言われた言葉なのですが、

今でもずっと心に残っています。

 

ちょうど一年前、私も受験生でした。

私は12月の最終模試でもそこまでよい点数が出ず、ずっとE判定ばかりでした。

ほかの人に比べると受験でメンタルが崩れることはなかった私ですが、

直前はさすがに不安になるし、緊張します。

 

みんながそうです。

無駄なことを考えてしまって不安になるものです。

そんなときに「自分に自信を持つ」。

これは簡単なことではありません。

受験が終わった今でも、私が自信をもって受験に挑めたかと聞かれると、正直わかりません。

けれど、受験を終えて気づきました。

 

自信を持てる人は強い!!!

 

自信を持っている人には迷いがない。

自分の第一志望校に迷いのある人迷いなく目指せる人

どちらが受かる可能性が高いかは一目瞭然ですよね。

 

私が少し後悔したのは、

自分の第一志望校に迷いを持ってしまったことです。

今の大学へは通えてよかったですが、第一志望ではありませんでした。

私は受験期に、第一志望は無謀だと何回か心の中で思ってしまいました。

結果、今行っている大学にも受かる自信がなくなり、

受かったと知った時点で気持ちが緩んでしまったのです。

 

第一志望の数学の問題で、ずっっと覚えている問題があります。

それは、しょうもないミスをした問題でした。

これが正解してたら受かってたのかな?とたまに思ってしまいます。

これが正解しててもどうせダメだったと自分に言い聞かせても

心残りになってしまうものです。

 

 

だから私はみなさんにそんな思いはしてほしくありません。

 

 

みなさんには必ず第一志望へ行く!

という強い気持ちをもって受験へ挑んでほしいです。

そうしたら私のような後悔はしないと思いますし、

強い気持ちで最後の1点までつかみに行けると思います!

 

みんなが今まで東進にきて勉強してきたことは、

絶対に自分のになっています。

だから受験本番くらいは、自分のことを信じてあげてください。

だからこそ、

「自分に自信を持て」

みなさん、全力でやりきってきてください。

わたしたちは応援してます🌟

そして、第一志望合格を心から願っています…

最後まで読んでくれてありがとうございました