世界史やんない?? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2017年 3月 30日 世界史やんない??

こんにちは

花粉ひどいですね

剣道の途中でくしゃみしそうになって、でも面(マスクみたいなやつ)のなかだからうまくできなくてめっちゃムズムズする今日このごろな松本です。

(辞書に不可能の文字ない人。ただし身長低いのめっちゃ気にしてる)

突然ですがみなさん、世界史好きですか?

嫌い。名前長いから嫌い。名前カタカナだから嫌い。名前似てる人多いから嫌い。

そんな声が聞こえてきます。

まあたしかにめんどいです。

試験前日の一夜漬けで乗り切る科目という認識の人も多いかと思います。

いやー、もったいない。

受験で世界史やっててよかったーーーーー

今年何度そう思ったことか。

世界史ってどんな授業でも頻繁に出てくるんです。

特に英語の文章ではアメリカの歴史を知っているとお得なことがありまくり。

だって内容を予測できちゃうんですもん。

(教科書の最初のほうにのっけてもらってるおかげで世界一有名なパン屋になった夫婦)

そうそう、こないだ台湾の故宮博物館いってきたんですけど、

「え、これあの清朝皇帝の遺品?まじ?」

みたいな感じでめちゃめちゃ楽しめました^^

それもこれも受験のときにちゃんと世界史をやっていたおかげ。

英語はできて当たり前、それを使って何をするか。

最近よく言われてますよね?(あー耳痛い、、)

それと同じで、世界史もある程度は知っておくことが国際社会では当然のこと。

去年東大の教授がこう言っているのを、薄れ行く意識の中聞いたような気がします。

文系で、日本史選択にしようか世界史選択にしようか迷っているみなさん、

世界史はたしかに大変だけど、かならず役に立つ時が来ます。

いま苦労して、未来の自分に投資する。

そんな選択もありだと思いますよ!

(奴隷と猛獣の血みどろの戦いを見るのが最上の娯楽だった変態ローマ人が集う場所)

ではでは。

東京大学教養学部文科一類一年

松本亮

最新記事一覧

過去の記事