上手く使う | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 31日 上手く使う

こんにちは、担任助手1年の深澤です。

この夏、太平洋横断に挑戦します

 

今回は「上手く使う」というテーマで話して行きたいと思います。

 

まず、時間です。

耳たこだとは思いますが、隙間時間をちゃんと有効活用しましょう。

通学の電車などでSNSをいじりたいのも分かりますが・・・

そこはマスターだったり単語帳をしましょう。

別にやっても変わらないと思いがちですが、

受験が終わってから「あの時やればよかった」とか思います。

終わってから気づいても手遅れです。

常に出来ることを全力でやりましょう。

 

次に、模試や受講などです。

模試を受けて受けっぱなしにしていませんか?

模試も実力を計るだけでなく、教材にしましょう。

分からないことや改めて分かったことなどを明確化して、吸収し、次に繋げる。

やろうとは思っていてもなかなか行動に移せないことだと思います。

ここでやるかやらないかで案外差が出てきます。

受講に関しては、

ただ受けて理解したと勘違いしてしまうケースが多々あります。

受講をただ受けるのは誰でも出来ます。

そこでテキストに書き込みをしたり、ノートを作ったりして、

上手く自分のものにして初めて、理解であったり修得をするのです。

 

時間が経ってから気づいて、後悔はしてほしくありません。

まだ受験まで250日弱はありますが、

これらに関しては今気づいてほしかったので

お堅いブログを書きました。

 

担任助手 深澤 圭

 

最新記事一覧

過去の記事