はるやすみ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 13日 はるやすみ

こんにちは~!一橋大学社会学部1年の横山紗英です! 

今日は新高3のみなさんに向けてお話をしたいと思います。多くの人が期末テストを終えて、今のみんなを待っているものは春休みみとなりました、、!!

春休みが終わればついに高3、受験生ですね。私は、みんなにこの春休みを絶対に絶対に無駄にして欲しくありません。高3の夏休みは受験の天王山と呼ばれてるくらいですからみんなが頑張ります。だからこそ春休みに同じくらい頑張って他の人と少しでも差をつけることが重要なんです。きっとまだ遊びたいし、まだ部活もがっつりあって東進にくる暇なんてない、受講する暇なんてないと思う人もいると思います。なのでまだ本気で頑張れない子がこの時期は多いです。でもだからこそ今一生懸命勉強すれば大きなアドバンテージになります。

みんなを取り巻く受験環境は年々厳しいものになっている事を知ってますよね。いつから本気で勉強を始められるかが本当に大きな分かれ目となります。

あと1つ、私が受験生のときに感じたことがあります。それは自分の天井を低く決め付けるのはとても恐ろしいということです。私は高2の冬休みあたりからほぼ毎日東進に登校していましたが、閉館までいることは稀でした。毎日来てはいるし、疲れるし、まだ受験まで余裕があるこの時期だから、こんなもんで大丈夫だろうと勝手に満足し思っていました。ですが違いました。毎日私が帰るときに同じグループミーティングのある子がホームクラスでまだ勉強していたんです。同じグループミーティングの子がまだ勉強しているのにそんな中早めに帰宅する、という行為を何度か繰り返したあとついに私も閉館までやらねばと思うようになりました。そうすると今までは苦痛だった閉館まで勉強するということも何度か繰り返すと当たり前になり、苦ではなくなりました。

嫌だと思うことも何度か続けてみれば当たり前になり何も感じなくなります。

ぜひみんなにもこれを体験して欲しいです!4月模試に向けて春休み全力で頑張りましょうっ

 

 

****************

まだ東進に通ってないキミ!

現在、東進ハイスクール青葉台校では新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております!

成績で困っている人、周りが塾に通い始めて焦っている人、この春成長したい人…などなど、スタッフ一同、皆さんのお申し込みをお待ちしております!

お申し込みは下の画像をクリック!

****************

最新記事一覧

過去の記事