なかなか成績が伸びない!? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 8月 18日 なかなか成績が伸びない!?

どーも。夏休み期間限定で復帰している4年の政家です!

 

夏休みも残り2週間。皆さんたっくさん勉強してきましたかね??
成績も伸びてきた人もいますよね!
でもそんな中で”中々成績伸びないよ~”、”勉強の仕方がわからないよー”というそこのあなたに
2つアドバイス♪♪

①1回解いた問題を解けるようにする
まずは、『一回解いた問題が確実に満点を取れるか』を確認して下さい。
夏休みの最初の朝演で解いた問題満点取れますか?

ハッとした人はもう一度解いてみてください。
解けなかった人で、成績が伸びていない人は確実に”ただやるだけ”になっています。
これだといくら勉強時間をかけても全く成績は伸びません。
⇒なので、しっかりと間違えた問題は次の日、1週間後、3週間後と期間をあけて長期記憶になっているかの確認をしましょう!

大事なのでもう一回言います”同じ問題(似た問題)点取れますか?”

②PDCAサイクルを回す。
P⇒PLAN(計画) 例:英単語100個を毎日覚える。
D⇒DO(実行) 例:80個覚える。
C⇒CHECK(評価) 例:毎日20個できていない。
A⇒ACT(改善) 例:時間が足りない

これは、仕事を円滑に進めていく上で行われるサイクルです。
今回伝えておきたいのは、“A”の重要性です!
今回例で出した『時間が足りない』で終わらせてしまうと次に活かされません。
何故、時間が足りないのか?本当に時間が無い 食事の時間が長かった? 途中で寝てしまった? 
ここの本当の原因を突き止めない限りいくら計画を立てても上手くいきません。

何事も計画どおりにはいかないものです。
だから計画が崩れた時に崩れた原因を突き止めて次に活かして同じミスをしないこと!
これを心掛けましょ!

残り期間もがんばりましょう~(^^)

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事