たのしい春休み | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 4日 たのしい春休み

こんにちは。重度の花粉症のせいで日常生活がままならない松本です。

何が辛いって、剣道してる途中に鼻水が出てきた時が悲惨です。

顔に面をに着けているせいで、鼻をかめず、それどころか指すら入らないので、まあえらいことになります。

面 剣道 に対する画像結果

  (↑微妙に指が入らないぐらいのすきま)

さてさて汚い話はこれぐらいにして、今日はたのしい春休みについて書こうと思います^^

 

春休みってなんかうきうきしますよね。新しいことが始まりそうな香りがただよっている気がします。実際にただよってるのは花粉なんですが。

そんな楽しい春休みですが、特に新高校三年生のみなさんには、ただの楽しい春休みにしてほしくありません。

あ、そんな話聞き飽きたって顔してますね。

それでは松本の例でご説明しましょうか。

高校三年を目前にした春休み、松本は苦しみもがいていました。

2月の東大同日模試の数学でまさかの0点をたたき出し、絶望し、春休みは大嫌いな数学に捧げることを心に決めていました。

なので、春休み中は一日10時間勉強、そのうち9時間を数学の受講と参考書に費やすという拷問のような毎日を過ごしました。

東進に来るのも嫌でしたが、僕の場合数学から逃げる方法はなかったので、春休みは暗黒期と決めて耐え忍びました。

そしたら。

結果が顕著に出だしたのは夏休みの模試でした。数学だけ他の科目より偏差値が10以上高くなるという、生まれて初めての経験をして、喜び踊り狂いました。

そう。楽しい春休みとは、(将来)楽しい(結果を呼ぶために頑張る)春休みなのです。ははは。

ということで、楽しい楽しい春休みを送ってくださいね!

では。

 

東京大学文科一類 松本亮

 

****************

まだ東進に通ってないキミ!

現在、東進ハイスクール青葉台校では新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております!

成績で困っている人、周りが塾に通い始めて焦っている人、この春成長したい人…などなど、スタッフ一同、皆さんのお申し込みをお待ちしております!

お申し込みは下の画像をクリック!

****************

最新記事一覧

過去の記事