こころの落ち着かせ方 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 1日 こころの落ち着かせ方

 

みなさんこんにちは!

何か月ぶりでしょうか…

この間、ぼんじり12人前をたいらげた門倉です(*’ω’*)

 

(写真:ぼんじりと共に。)

すっごくおいしかったです♡笑

 

そんな門倉は最近何をしているかというと…

模擬授業に追われて追われて…

毎日のように指導案を書いて、授業の予行練習をしています!

 

普段の勉強は与えられたものを覚えたり、生かしたりという感じですが、

今は一から作るという感じなので、すごく頭を悩ませています…

 

でも!

この間、学校で社会の指導案のプレゼンで一位をいただいて、

すごく嬉しかったので、これからも頑張っていきたいですね~!

 

さてさて。

今日は私も模擬授業でしょっちゅうする

「緊張のほぐし方」について書いていこうかなぁと思います。

 

①腹式呼吸

腹式呼吸とは?

腹式呼吸とは、普段の肺での呼吸とは違って、お腹で息を吸うことです。

お腹の前、後、横、様々なところが膨らみます。横隔膜を下げる呼吸ですね!

これをゆっくりと繰り返すと、呼吸が落ち着いて鼓動が少し収まります!

 

②あたたかくする

私のことですが、緊張すると体が冷えませんか…?

震えが止まらなくなることもしょっちゅうです。

なので、温かいものを飲んだり、カイロを持ったりと。落ち着きますよ♪

 

③自分は大丈夫だと自己暗示をかける

これ、一番大変だと思いますが、一番効果があります!

私は、基本的には自信がないですし、自分のことが嫌いなネガティブなのですが、

その時だけは、「私が一番!」とナルシストになります()

そうすると、何も怖いものはないと思えます。

 

まぁ、その前提として、

大丈夫だと思えるくらいに練習をしたり、考えたり。

などなど事前にやらなくてはいけないことを徹底します。

 

①②は簡単かもしれませんが、

一番効果のあるだろう③は事前に自分が後悔しないくらいにまで

やっておかなくてはなりません。

 

センターまであと43日です!

もう一度、自分の生活を見直してみてください!

 

もしかしたら穴が見えてくるかもしれませんよ~

 

読んでくれてありがとうございました!

明日のブログもお楽しみに~☆

 

学習院大学文学部教育学科 

担任助手2年 門倉麻莉