「間に合わない」にならないように | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 12月 2日 「間に合わない」にならないように

こんにちは〜

最近ついに仮免許を取得した

立教大学経済学部2年の木賀です。

 

仮免許取るの大変でした。(木賀的には。笑)

仮免許を取るには、実際に自分の運転を見てもらう試験があるのですが、

その運転の試験を受ける前に、道路交通法のテストがありました。

そのテストが受からないと運転の試験が受けられない仕組みになっています。

 

木賀はこの道路交通法のテスト、合格するまで4回もかかりました。

(普通の人は1回か2回で受かるそうです…)

そのテストに受からなかったせいで運転の試験が受けれず、

どんどんどんどん予定が崩れていったという。

その原因はいろいろあったと思いますが、

1番の原因は

「直前に詰め込もうとして、詰め込めなかった」

ことでしたね。

 

 「もっと早くからやっておけばよかった

やってみたら以外と時間がかかって間に合わない、やばい

 

みなさんも「もっと早くからやっておけば」と思うこと

これまでけっこうありませんでしたか?

 

学校の定期テストの勉強とか代表的かと思います。笑

 

でも今回のブログで木賀が言いたいことは

「学校の期末テストは早いうちからやろうね」

ではないです。

 

受験に「間に合わなかった」は通用しない

 

 ということです。

 

みなさんはいつから受験勉強を始めようと思いますか?

人によっていろいろ考え方はあると思います。

 

しかし、1回立ち止まって自分に問いかけてみてください。

「本当にその時期からで間に合うか?」

 

おそらく「わからない」と答えたくなるのではないでしょうか。

 

実際本格的に勉強し始めてからじゃないと

自分がどのくらい受験勉強に時間がかかるのか分からないと思います。

やってみたら思ってたより時間がかかりそうだ

となる可能性も大いにあります。

しかも受験にスケジュール変更はない。試験日は容赦なくやってきます。

 

「間に合わない」にならないためには

気持ち早いかなと思っても

自分にできることからすぐにでも手をつけることが大切だと思います!

また早い時期から予備校など勉強できる環境に入っておくと

自分の勉強をサポートしてくれる人と早い時期から出会えます!

自分1人で練習するより

コーチがいた方が上達は早いですよね。

 

ちなみに今東進では冬期無料招待講習をやっています!

東進の授業が受けれるだけじゃなくて、

受験のこと、勉強のこと、将来のこと、他にも何でも相談に乗ります!

自分の受験や将来について考えるいい機会になると思うので

もし少しでも興味があったら来てみてください!

 

立教大学経済学部2年 木賀光輔